【岸和田競輪 サテライト阪神カップ】展望予想や見どころ、注目選手

岸和田競輪予想見どころや注目選手

A級展望

7/27〜7/29に岸和田競輪場で開催される、サテライト阪神カップの各級の展望をご紹介していこう。

まずはA級の展望だが、今シリーズ強力なのは中部勢だろう。

愛敬博之猪俣康一後藤彰仁の3名が参戦する今シリーズ他の選手にとっては脅威になるだろう。

得点率も3名とも高く勝負強い選手だけに他の選手は侮れない。
愛敬は前節の松山の決勝戦では逃げる佐川を捕らえて差し切っての優勝なので今シリーズも調子は良さそうだ。
そしてもう一人の猪俣は、前節の松坂の決勝戦での石塚との捲り合戦で踏み負けての2着と悔しい敗戦だけに今シリーズは是が非でも優勝したいシリーズだろう。

そして中部勢最後の後藤だが、後藤は負傷欠場明けのシリーズになるので、まずは中部勢での連携でなんとかリズムを掴んで次のシリーズに繋げていきたい。

さぁA級は中部勢の3名が中心となりそうな今節だが、果たして誰が優勝するのか。

S級展望

続いてS級の展望をご紹介していきたい。

今シリーズの注目選手としては、北日本勢の山崎芳仁に注目していきたい。

山崎はここ3節欠場を含め、なかなか結果を出せていない。
今シリーズはきっちり結果を残して帰りたい。

そして山崎と同じ北日本勢の齋藤登志信にも注目しておきたい。

ベテランマーカーの斎藤が山崎の優勝を後押ししそうだ。
斎藤自身近況成績はあまり良くないがベテランらしい走りで北日本勢を援護しそうだ。

そして山崎に対抗するのは関東勢の武田豊樹だ。

武田は今年の年明けのレースなどはよく決勝まで進んでいたが、近況は決勝進出がなかなかないので今シリーズはなんとか決勝まで駒を進めていきたい。

そして関東勢の久木原洋にも注目したい。
久木原はここ4節間はきっちり決勝までは乗ってきてるので、今シリーズもしっかり決勝戦までは乗ってきそうだ。
鬼門が決勝戦なので、今節はなんとしても決勝戦で結果を残したい。

競輪予想に迷ったら

悪徳競輪予想サイトだけは絶対に登録しないでください。
80以上の競輪予想サイトを検証して、『実際に稼げた優良競輪予想サイト』のみを紹介しています。

実際に稼げた優良競輪予想サイト

お奨め競輪予想サイトの評価基準

  • 各サイト無料情報30以上、有料情報10以上検証し実際に稼げたサイト
  • 他の口コミサイト約30サイト検証で高評価を得ているサイト
  • 問合せ等のサポート体制がしっかりしていたサイト
  • J.K.I (日本競輪投資会)

    J.K.I (日本競輪投資会)

    的中実績

    • 1月22日

      小倉7R → 松山9R

      994,500円獲得

    • 1月22日

      小松島10R

      58,600円獲得

    • 1月21日

      川崎9R → 小倉6R

      3036,440円獲得

  • 競輪ギアアイキャッチ

    競輪ギア

    的中実績

    • 6月29日

      松戸5R → 松戸8R

      47640円獲得

    • 6月28日

      取手11R → 松戸6R

      989,000円獲得

    • 6月28日

      取手10R → 取手12R

      1098,900円獲得