【G1】競輪祭2023 予想、展望、見どころ

65_keirinsai

11/21〜11/26の6日間小倉競輪場で、競輪祭が開催される。

このレースで、グランプリ出場の選手が決まるので、選手もファンも、気になるシリーズになってくる。
では、今回の展望と注目選手をご紹介していきたい。

展望・注目選手

まず、現状でグランプリ出場を決めているのは、古性、山口拳矢、眞杉の3名のみ。
競輪祭をこの3名以外が優勝すれば、グランプリ出場者が1名は決まる。

後は、賞金ランキングからの選出になる。
今シリーズの見所は、この競輪祭が終われば、グランプリ出場選手が決まる。こ
れも今シリーズの見所の一つだろう。

その中でS班のグランプリ出場がまだ、古性だけというのも寂しい所なので、是非S班の誰かはグランプリ出場を決めてもらいたい。
賞金ランキングでは、佐藤松浦はほぼ当確だろう。

今グランプリ当確メンバーが、競輪祭優勝すると、脇本、新山までは当確になるが、賞金争いでどうなるかわからない。

去年は新山、一昨年は吉田と、新たなヒーローを生み出している、近年の競輪祭なので、新たなG1ウィナーを生み出す可能性もある。

そうなればグランプリの出場者も近年と違いガラッと変わる可能性もあるだけに目が離せないシリーズだ。

特にグランプリ10年連続出場中の平原は競輪祭優勝でグランプリ出場を果たすしかない。

そして新ヒーローとして期待されるのは、徳島の犬伏や、熊本の嘉永など期待の若手がいる。
そんなニューヒーローの誕生も期待したい。

そして競輪祭の優勝候補としては、脇本古性近畿ラインが大舞台では実績があるだけに、軽視できない存在だ。

平原もなんとか優勝したいが、まずは決勝戦に進まないといけないが、今年は、平原の調子があまり良くないだけになんとか決勝残って奇跡の優勝というドラマティックな展開も悪くないだろう。

果たして今回の競輪祭は最後どのような展開になって、誰が優勝するのか。

グランプリ前の大勝負、初日から気合いの入ったレースを見せてもらいたい。

競輪予想に迷ったら

悪徳競輪予想サイトだけは絶対に登録しないでください。
80以上の競輪予想サイトを検証して、『実際に稼げた優良競輪予想サイト』のみを紹介しています。

実際に稼げた優良競輪予想サイト

お奨め競輪予想サイトの評価基準

  • 各サイト無料情報30以上、有料情報10以上検証し実際に稼げたサイト
  • 他の口コミサイト約30サイト検証で高評価を得ているサイト
  • 問合せ等のサポート体制がしっかりしていたサイト
  • 競輪CLUB虎の穴

    競輪CLUB虎の穴

    的中実績

    • 1月22日

      小倉3R

      223,200円獲得

    • 1月22日

      名古屋8R → 名古屋11R

      652,210円獲得

    • 1月22日

      名古屋9R

      128,700円獲得

  • J.K.I (日本競輪投資会)

    J.K.I (日本競輪投資会)

    的中実績

    • 1月22日

      小倉7R → 松山9R

      994,500円獲得

    • 1月22日

      小松島10R

      58,600円獲得

    • 1月21日

      川崎9R → 小倉6R

      3036,440円獲得