【京王閣競輪】京王閣記念ゴールドカップレース展望予想や見どころ、注目選手

京王閣競輪予想見どころや注目選手

10/29〜11/1に京王閣競輪場京王閣記念ゴールドカップレースが開催される。
今シリーズの展望や注目選手をご紹介していこう。

まず注目したいのは、先日グランドスラムを達成した新田祐大には注目したい。
競輪が始まって新田で4人目のグランドスラム達成。
近年では1999年に神山雄一郎が達成してからグランドスラム達成者は出ていなかった。
凄い事をやってのけた新田なので今シリーズも注目せずにはいられない。

そして新田に対抗するS班からは、平原康多、宿口陽一、古性優作の3名が参戦する。

特に平原と古性は前節の前橋の決勝戦で、新田にやられているだけに今シリーズはリベンジの意味合いも兼ねて、優勝を決めてほしい。
勿論宿口もS班なので負けるわけにはいかないだろう。

吉田は年末のグランプリに出るには来月の競輪祭で優勝するしか出場方法がないので、今節リズムを上げて、来月の競輪祭に挑みたい。

では今シリーズのS班と新田以外の注目選手を何名かご紹介していこう。

まず注目したいのは、中国勢の隅田洋介や関東の眞杉匠に注目したい。

隅田は中国のマーク屋として前節の前橋では、欠場明けだったが、しっかり連に絡んでいたので今節も注目したい。
欠場の影響もなさそうなので、初日特選からしっかりとレースができそうだ。
隅田も来月の競輪祭出場が決まっているので、ここでリズムを上げたい。

そして関東の先行選手の眞杉匠にも注目しておきたい。
眞杉は今節関東勢の前を走る。
しっかり足を使って関東勢を牽引していきたい。
眞杉は逃げだけではなく捲りも使いこなせる選手なのでレースに応じて臨機応変に対応していく。

さぁ今月最後のG3だが、年末に向けての賞金ランキングも佳境に入ってくる。
優勝しても400万ほどだが、ボーダー近辺の選手は少しでも賞金を上積みしておきたい。
果たして今シリーズは誰が優勝するのか初日から注目していきたい。

競輪予想に迷ったら

悪徳競輪予想サイトだけは絶対に登録しないでください。
80以上の競輪予想サイトを検証して、『実際に稼げた優良競輪予想サイト』のみを紹介しています。

実際に稼げた優良競輪予想サイト

お奨め競輪予想サイトの評価基準

  • 各サイト無料情報30以上、有料情報10以上検証し実際に稼げたサイト
  • 他の口コミサイト約30サイト検証で高評価を得ているサイト
  • 問合せ等のサポート体制がしっかりしていたサイト
  • 三競~的中の法則~

    三競~的中の法則~

  • シャカリキライダー

    シャカリキライダー

    的中実績

    • 11月14日

      京王閣5R → 玉野1R

      2685,780円獲得

    • 11月14日

      京王閣6R → 小倉12R

      2207,260円獲得

    • 11月14日

      京王閣11R → 武雄1R

      39400円獲得