【函館競輪 報知新聞社杯争奪戦】展望予想や見どころ、注目選手

函館競輪予想見どころや注目選手

A級・ガールズ展望

10/10〜10/12の3日間、函館競輪場で報知新聞社杯争奪戦が行われる。
今シリーズの展望と注目選手をご紹介していこう。

まずは、A級とガールズからご紹介しよう。
今年最後の函館競輪のF1戦になる。

今シリーズのA級は、北日本の2名に注目したい。
佐藤雅春板垣昴の2名に注目したい。
佐藤は降級後すぐの京王閣で優勝して、2節前の平塚も優勝している。
追い込み型の選手として強烈な差しを武器に今シリーズも優勝したい。
そして板垣も近況2度の優勝がある。
2節前の松戸と8月の小倉で優勝を飾っている。

板垣は自力で動ける選手なので今シリーズも自ら動いてレースを作る。
今シリーズも優勝を目指したい。

そしてガールズでの注目選手は、加瀬加奈子岡本二菜の関東勢に注目したい。
ガールズはラインがないので自ら動いていかないといけないが、加瀬は逃げても捲ってもいける選手。
そして岡本は後方からの捲りでの決まり手が多い選手。
この2名に今シリーズは注目したい。

S級展望

では続いてS級の展望と注目選手をご紹介したい。

今シリーズの注目選手は、北日本の2名に注目したい。
佐藤和也渡邉一成が今シリーズは躍動しそうだ。

佐藤は前節の防府競輪で決勝2着と悔しい結果で終わっているだけに、今シリーズはなんとか優勝を目指したい。
渡邊は、欠場明けの復帰戦になる。
前回走ったのは、8月の富山G3その時は一度も連に絡めず全て大敗と散々な結果なだけに今シリーズは挽回のシリーズになる。

南関の岩本俊介も今シリーズは注目しないといけない。
前節の名古屋のG2ではなかなか結果を出せなかったが、その前の岐阜ではいいレースをしていたので、今節もなんとかリズムを取り戻したい。
岩本は捲りが得意な選手なので、捲りで完封するようなレースをしてほしい。

今シリーズは果たしてどの選手が優勝するのか、混戦になりそうな今シリーズだが、初戦から大事なレースになってくる。

競輪予想に迷ったら

悪徳競輪予想サイトだけは絶対に登録しないでください。
80以上の競輪予想サイトを検証して、『実際に稼げた優良競輪予想サイト』のみを紹介しています。

実際に稼げた優良競輪予想サイト

お奨め競輪予想サイトの評価基準

  • 各サイト無料情報30以上、有料情報10以上検証し実際に稼げたサイト
  • 他の口コミサイト約30サイト検証で高評価を得ているサイト
  • 問合せ等のサポート体制がしっかりしていたサイト
  • 競輪RIDE(ライド)

    競輪RIDE(ライド)

    的中実績

    • 7月1日

      高知2R → 高知6R

      264,810円獲得

    • 7月1日

      四日市2R → 四日市9R

      2944,500円獲得

    • 7月1日

      前橋5R → 前橋9R

      1474,980円獲得

  • 神ヒトエ(カミヒトエ)

    神ヒトエ(カミヒトエ)

    的中実績

    • 1月22日

      小倉4R → 小倉6R

      1645,800円獲得

    • 1月22日

      小倉1R → 小倉2R

      812,700円獲得

    • 1月22日

      松阪4R → 松阪6R

      556,600円獲得