【久留米競輪 「火の国杯争奪戦」in久留米】展望予想や見どころ、注目選手

久留米競輪予想見どころや注目選手

10/1〜10/4の4日間久留米競輪場でG3火の国競輪争奪戦が行われる。

今シリーズS班からは、郡司浩平、松浦悠士、守澤太志の3名が参戦する。

特に郡司は前節の名古屋の共同通信社杯をパーフェクト優勝を飾っているので、今シリーズも優勝候補の一人になる。
郡司は前でも捲っても勝てる選手なので、どの選手も郡司とのレースは最新の注意を払ってレースに挑まないとやられてしまうぐらい今リズムがいい選手だ。

そして郡司は年末に向けても大事なレースになってくるので、ここは是が非でも優勝が必要になってくる。
少しでも賞金を上積みしておきたい。

そして松浦は前節郡司と同じく名古屋でのレースは決勝までは進んだが、惜しくも5着と大敗してしまった。
松浦は賞金ランキング2位とほぼ年末のグランプリがほぼ確定しているので賞金の上積みは、そこまで必要ないが優勝はしたいだろう。

そして守澤は名古屋は決勝には進めなかったが、オールスターでは守澤自身いい競輪ができただろう。
結果も決勝3着と優勝までは届かなかったが、いい結果ではある。

そしてS班以外では荒井崇博深谷知広に注目しておきたい。

荒井は今年は結構しぶとく粘って連に絡んだりするレースが多いイメージがあるだけに、今シリーズも結構しぶといレースをしてきそうだ。
そして深谷は先行するレースが多いのでしっかり道中足を溜めて打鐘あたりからかまして先行するレースで勝負したい。

そして地元の九州勢にも注目したい。
北津留翼や熊本の瓜生崇智など九州勢は今シリーズの斡旋されている選手が多いので、期待せずにもいられない。
特に北津留は強烈な捲りを持っている選手はなので、S班も侮れない選手の一人になるだろう。

そして先程ご紹介した荒井も九州勢なのでこちらも侮れない存在になる。
今シリーズは九州勢の猛攻に期待したい。

果たして今年の火の国杯はどの選手が優勝するのだろうか。

競輪予想に迷ったら

悪徳競輪予想サイトだけは絶対に登録しないでください。
80以上の競輪予想サイトを検証して、『実際に稼げた優良競輪予想サイト』のみを紹介しています。

実際に稼げた優良競輪予想サイト

お奨め競輪予想サイトの評価基準

  • 各サイト無料情報30以上、有料情報10以上検証し実際に稼げたサイト
  • 他の口コミサイト約30サイト検証で高評価を得ているサイト
  • 問合せ等のサポート体制がしっかりしていたサイト
  • J.K.I (日本競輪投資会)

    J.K.I (日本競輪投資会)

    的中実績

    • 11月14日

      玉野2R → 玉野5R

      197,290円獲得

    • 11月14日

      小倉12R → 武雄4R

      1804,400円獲得

    • 11月14日

      大垣10R → 京王閣11R

      603,480円獲得

  • 三競~的中の法則~

    三競~的中の法則~