【函館競輪 第4回俵信之杯・CTC杯争奪戦】展望予想や見どころ、注目選手

函館競輪予想見どころや注目選手

A級展望

9/28〜9/30の3日間函館競輪場で第4回俵信之杯・CTC杯争奪戦が行われる。

今シリーズの展望と注目選手をいつものようにご紹介していこう。

まずはA級から今シリーズ注目したい選手、そして優勝候補になるだろう関東の2名佐藤悦夫幸田望夢に今シリーズは注目してほしい。

そしてそれに対抗するのが、南関の2名で、長田祐弥川崎健次この両名にも注目だ。

まずは関東の幸田が今シリーズ一番の優勝候補になるだろう。
幸田は捲りが得意な選手で、捲りの決まり手も9と圧倒的に多い。
後方から一気に捲るレースが決勝戦でも見れそうだ。

そして佐藤も同県の選手として、決勝まで行けば、幸田とのラインも考えられる。
そうなればゴール前までしっかりついていけば最後差し抜けて優勝する事もできる選手。
まずは初戦からしっかり戦いたい。

それに対抗するのが南関の2名。
両名とも追い込み型の選手なので前次第という競輪になるだろうが、決勝まで進むと番手からの発進もありそうだ。
果たしてA級はこの4名の中から優勝者が出るのか。

S級展望

続いてS級の展望と注目選手をご紹介したい。
今シリーズの注目は、北日本の2名にまず注目したい。
和田圭飯野祐太の2名だ。

和田は前節の名古屋では、連に絡めず良いところなく終わっている。
その前の青森でも準決勝まで進んだが、準決勝大敗と決勝まで近況進めていないので、今シリーズはなんとしても決勝まで進みたい。

そして飯野は前節の名古屋で2着が最高で1着を取れていない。
その前の奈良と川崎では決勝には進んだが、優勝まではいかなかった。
今シリーズ飯野もなんとか決勝でいいところを見せたい。

そして遠征勢からの注目は、南関の渡邉雄太だろう。グレードレースではなかなか結果が出ていないが、F1戦では近況優勝もしている。
渡邊は逃げも捲りもできる選手なので、自分から動ける選手。
しっかりとレースを作って自らの手で優勝を手にしたい。

S級も今シリーズは混戦が予想される。
果たして誰が優勝するのか。

競輪予想に迷ったら

悪徳競輪予想サイトだけは絶対に登録しないでください。
80以上の競輪予想サイトを検証して、『実際に稼げた優良競輪予想サイト』のみを紹介しています。

実際に稼げた優良競輪予想サイト

お奨め競輪予想サイトの評価基準

  • 各サイト無料情報30以上、有料情報10以上検証し実際に稼げたサイト
  • 他の口コミサイト約30サイト検証で高評価を得ているサイト
  • 問合せ等のサポート体制がしっかりしていたサイト
  • J.K.I (日本競輪投資会)

    J.K.I (日本競輪投資会)

    的中実績

    • 11月14日

      玉野2R → 玉野5R

      197,290円獲得

    • 11月14日

      小倉12R → 武雄4R

      1804,400円獲得

    • 11月14日

      大垣10R → 京王閣11R

      603,480円獲得

  • シャカリキライダー

    シャカリキライダー

    的中実績

    • 11月14日

      京王閣5R → 玉野1R

      2685,780円獲得

    • 11月14日

      京王閣6R → 小倉12R

      2207,260円獲得

    • 11月14日

      京王閣11R → 武雄1R

      39400円獲得