【向日町競輪 開設72周年記念平安賞】展望予想や見どころ、注目選手

向日町競輪予想見どころや注目選手

9/24〜9/27に京都の向日町競輪場で開設72周年記念平安賞が開催される。
今シリーズの展望や注目選手などをご紹介していこう。

今シリーズS班からの参戦は中国の清水裕友のみとなっている。
古性優作と宿口陽一が参戦予定だったが、前節の名古屋での落車で負傷欠場となっている。

近畿勢の村上義弘も負傷欠場となり少し寂しい平安賞になりそうだ。

しかしその中でも、注目したいのが、S班ではないが実力はS班以上の物を持っている脇本雄一が参戦する事だろう。

そして、今シリーズは脇本が一番の優勝候補になりそうだ。

そこに待ったをかけたいのが、成田和也がいる北日本勢や、坂井洋木暮安由が率いる関東勢だ。

成田和也は現状グランプリのボーダーギリギリなので、なんとか平安賞で賞金を上積みしておきたい。
その為にも優勝という二文字が大事になってくるだろう。

そして関東勢も簡単に負けたくはないはず。なんとか初日特選から脇本との対戦があるので、ここは金星を狙ってくるはずだ。
そしてS班からの参戦の清水もボーダーギリギリの所なので優勝を目指して今シリーズは初戦から勝利を目指して戦いたい。

しかし今シリーズ近畿勢が力は上位であることは間違いない。

脇本を中心に絶対的な力があるだけにここは何としても優勝者を出したい。
特に地元の稲垣裕之には近畿勢として期待したい。

脇本も近畿の一人としてだが、脇本以外で期待したいのは地元の稲垣だろう。

そして地元選手としてもう一人期待したいのが高久保雄介にも期待したい。
高久保は近況力をつけてきた選手。そろそろ大舞台で金星を上げたい。

さぁ今シリーズは脇本と清水という主役二人に他の選手がどれだけ立ち向かえるのか。

そして脇本がすんなり優勝を決めるのか、そこに待ったをかける選手がいるのか主役級の選手は薄いG3になるが、果たして優勝する選手は誰なのか。
初日から注目していきたい。

競輪予想に迷ったら

悪徳競輪予想サイトだけは絶対に登録しないでください。
80以上の競輪予想サイトを検証して、『実際に稼げた優良競輪予想サイト』のみを紹介しています。

実際に稼げた優良競輪予想サイト

お奨め競輪予想サイトの評価基準

  • 各サイト無料情報30以上、有料情報10以上検証し実際に稼げたサイト
  • 他の口コミサイト約30サイト検証で高評価を得ているサイト
  • 問合せ等のサポート体制がしっかりしていたサイト
  • 競輪CLUB虎の穴

    競輪CLUB虎の穴

    的中実績

    • 9月19日

      名古屋6R → 名古屋9R

      949,280円獲得

    • 9月19日

      武雄1R → 平塚6R

      649,000円獲得

    • 9月19日

      平塚3R → 平塚5R

      399,640円獲得

  • 三競~的中の法則~

    三競~的中の法則~