【名古屋競輪場 共同通信社杯】展望予想や見どころ、注目選手

名古屋競輪予想見どころや注目選手

9/16〜9/19の4日間名古屋競輪場で、共同通信社杯が行われる。

今シリーズの見所や注目選手をご紹介していこう。

見どころ

今シリーズはS班全選手参戦そして今年の共同通信社杯で注目したい選手は、脇本雄太そしてデビューから24連勝と力の違いを見せつけている、中野愼詞が初のビックレースとあり、今シリーズどこまで連勝を伸ばすのか注目が集まる。

そして年末のグランプリを決めているのは、脇本雄太と古性優作の2名のみ

その他のS班の選手にとっては、今節優勝して、年末に弾みをつけたいシリーズになるだろう。
そしてS班以外で注目したいのは、先程の中野を筆頭に、浅井康太新田祐大そして深谷知広などなど注目したい選手は多い。

そして前年度の覇者は中部勢の山口拳也がディフェンディングチャンピオンとして今年の共同通信社杯に挑む。
山口は連覇がかかるシリーズになるので、2年連続の優勝を目指したい。

注目選手

では続いて先程紹介した以外の注目選手をご紹介していこう。
今シリーズの注目はなんと言ってもまだグランプリ決まっていないS班の選手達だろう。

松浦が現状3位、そして佐藤が4位、平原が5位守澤が6位、そして清水が7位、郡司が9位、そして吉田が12位という現状の賞金ランキングになっている。

なんとしても一つでもランキングの順位を皆んなあげておきたい。
残りのG1も親王牌と競輪祭どちらかで優勝するしかない。

そして現状グランプリ行きが決まっているのが、脇本と古性の2名のみ

ランキングも5位までには入れておきたい。

そして下から虎視眈々と狙っているのは、成田和也や眞杉匠なども優勝すればグランプリ狙える位置にいるので今シリーズは気合が入っているだろう。

さぁ今シリーズは年末のグランプリに直結するようなシリーズになるだけに、ギリギリの選手は特に気合が入るシリーズになるだろう。
果たして今シリーズを制するのは誰になるのか。
そして年末のグランプリを決定づけるような選手は出てくるのか。

競輪予想に迷ったら

悪徳競輪予想サイトだけは絶対に登録しないでください。
80以上の競輪予想サイトを検証して、『実際に稼げた優良競輪予想サイト』のみを紹介しています。

実際に稼げた優良競輪予想サイト

お奨め競輪予想サイトの評価基準

  • 各サイト無料情報30以上、有料情報10以上検証し実際に稼げたサイト
  • 他の口コミサイト約30サイト検証で高評価を得ているサイト
  • 問合せ等のサポート体制がしっかりしていたサイト
  • 競輪CLUB虎の穴

    競輪CLUB虎の穴

    的中実績

    • 2月2日

      前橋1R

      124,200円獲得

    • 2月2日

      高知1R → 大垣4R

      301,000円獲得

    • 2月2日

      豊橋8R

      472,200円獲得

  • 競輪ギアアイキャッチ

    競輪ギア

    的中実績

    • 2月2日

      奈良6R → 奈良12R

      2287,800円獲得

    • 2月2日

      小倉1R → 小倉4R

      1464,390円獲得

    • 2月2日

      豊橋9R → 松山3R

      223,920円獲得