【伊東競輪】G3椿賞争奪戦 の展望と注目選手

伊東競輪予想見どころや注目選手
  • 競輪で勝つ為に知識は不要!硬いレースも荒れるレースもワシヅカミ!

    競輪CLUB虎の穴

    競輪CLUB虎の穴

    的中実績

    • 2月2日

      前橋1R

      124,200円獲得

    • 2月2日

      高知1R → 大垣4R

      301,000円獲得

    • 2月2日

      豊橋8R

      472,200円獲得

12/22〜12/25の3日間伊東競輪場でG3椿賞争奪戦が行われる。
今シリーズの展望や注目選手をご紹介していこう。

今シリーズS班での走り納めの宿口陽一が今シリーズは参戦する。
宿口は今シリーズで年内走り納めになるので、最後は意地でも優勝したいシリーズになるだろう。
宿口は今年は10月の京王閣で優勝した1度のみ

そして先行選手として注目したいのは南関の深谷知広だろう。
今年は5度の優勝と去年の不調を覆す活躍をしていたが、深谷も今年の走り納めのシリーズになるので、最後優勝して終わりたいと、思っているだろう。

そして、宿口を援護したいのは、諸橋愛
諸橋は今シリーズは欠場明けのシリーズになる。
1ヶ月ぶりのレースになるので、レース感が心配にはなるが、長年やってきた諸橋なのでそこは心配無用だろう。
しっかりと自分のレースをしてくる選手なので、初戦からしっかりと結果を残してきそうだ。

そして、南関の小原太樹も追い込み型として注目を集めそうだ。
近況小原はグレードレースでの決勝進出が多くなってきている。
まだG3以上での優勝は1度しかなく今シリーズは、優勝できるチャンスではあるだろう。
しっかり自分のレースができるかが大事になってくる所なので、焦らず自分のレースをしてもらいたい。

そして他に注目したいのは現状一番リズムに乗っている北日本地区の勢が今凄いことになっているので、それに乗って行きたいのが、今節参戦する小松崎大地中野慎詞の二人だろう。

小松崎はここ最近グレードレースの決勝には進んでいるので、もう一度グレードレースで優勝したい。
そして注目の中野は今最も勢のある選手かもしれない。
今年だけで優勝11回とS級でも敵なし状態になっている。
今後は近々グランプリというのも視野に入れているだろう。
それだけの実力を持った選手だ。
しかしグレードレースではまだ優勝はできていないので、ここでしっかり優勝して名前を売ってもらいたい。

果たして今シリーズは注目選手の多いシリーズで、誰が優勝してもおかしくないシリーズ。
果たして優勝は誰の手に。

競輪予想に迷ったら

悪徳競輪予想サイトだけは絶対に登録しないでください。
80以上の競輪予想サイトを検証して、『実際に稼げた優良競輪予想サイト』のみを紹介しています。

実際に稼げた優良競輪予想サイト

お奨め競輪予想サイトの評価基準

  • 各サイト無料情報30以上、有料情報10以上検証し実際に稼げたサイト
  • 他の口コミサイト約30サイト検証で高評価を得ているサイト
  • 問合せ等のサポート体制がしっかりしていたサイト
  • 競輪RIDE(ライド)

    競輪RIDE(ライド)

    的中実績

    • 2月2日

      前橋3R → 前橋7R

      1034,720円獲得

    • 2月2日

      前橋1R → 前橋8R

      199,650円獲得

    • 2月2日

      小倉4R → 小倉12R

      2526,620円獲得

  • シャカリキライダー

    シャカリキライダー

    的中実績

    • 1月9日

      小倉12R → 小松島8R

      1529,440円獲得

    • 1月9日

      伊東7R → 伊東9R

      518,400円獲得

    • 1月9日

      奈良11R → 奈良12R

      406,980円獲得