KEIRINグランプリを制するものは競輪を制す?

そろそろ年末に近づいて来ていますね。
競輪界で年末と言えば、KEIRINグランプリ今回はそんなKEIRINグランプリをわかりやすく解説していこうかと思います。
最近競輪を始めた方や、競輪を始めたいけど分からず躊躇している方など、競輪界の最高峰のレースを見れば
競輪にハマる事間違いないと思います。
そんな方はKEIRINグランプリから始めてみてもいいかもしれませんね。
ではいってみましょう。

KEIRINグランプリとは

では、KEIRINグランプリとはどう言ったレースなのでしょうか.
まずはそこからお話ししていきたいと思います。
«特設サイトはコチラから»

今年の開催は12月28日~30日、平塚競輪場で開催されます。

KEIRINグランプリとは競輪界で最高峰のレースと言われています。
では他のG1とはどのような事が違うかと言えば、まず賞金が違います。
他のG1は優勝賞金が3,000万でグランプリになると優勝賞金は1億円。
そして出場条件も最高峰で、他のG1はS級なら条件はありますが、出場者も多いのですが、KEIRINグランプリはたったの9名しか参加できません。
そして勝ち上がり方式ではなく、1レースのみの勝負です。
そして、もう一つは競輪界最高峰の地位S級S班にあがれる事でしょう。
次ではそのS級S班についてご紹介したいと思います。

S級S班とは

KEIRINグランプリに出場するとその選手は来年からS級S班という競輪界最高峰の地位につけるのです。
ではそのS級S班とはどのようなものなのかご紹介していきたいと思います。
S級S班制度が導入されたのが、2007年からになります。
始まった年から2012年までは18名がS級S班になれたのですが、2012年からは9名になりました。
そしてS級S班の見分け方はパンツが赤いパンツを履いている選手がS級S班の選手です。
最後に特典をご紹介します。

・事前に「あっせん計画」を提出し、自分の希望通りのレースに出場するようあっせんを調整することができる。
・G1・G2のビッグレースに優先して出場でき、なおかつシード番組がある場合は優先してシードされる。
・基本的にG3以上の開催にのみ出場する。
・レースに出場する際はS級S班専用のユニフォームを着用する。
また、前年のKEIRINグランプリ覇者には特別にユニフォームが用意され、全てのレースを1番車で出走できる特典がある。
・公共交通機関を利用する際に特別料金が支給される。

今年のグランプリ出場者

では今年の年末KEIRINグランプリ出場選手の9名を簡単にご紹介したいと思います。

清水裕友

詳細はコチラ
26歳 S級S班山口/105期
主要レース勝利 2020全日本選手権優勝

脇本雄太

詳細はコチラ
31歳 S級S班福井/94期
主要レース勝利 2020高松宮記念杯競輪優勝

松浦悠士

詳細はコチラ
30歳 S級S班広島/98期
主要レース勝利 2020オールスター競輪優勝 2019競輪祭

郡司浩平

詳細はコチラ
30歳 S級S班神奈川/99期
主要レース勝利 2020競輪祭優勝

平原康多

詳細はコチラ
38歳 S級S班埼玉/87期
主要レース勝利 2009、2010高松宮記念杯
2009、2014、2016競輪祭 2013、2017全日本選抜 2018共同通信社杯

佐藤慎太郎

詳細はコチラ
44歳 S級S班福島/78期
主要レース勝利 2019KEIRINグランプリ 2003全日本選抜競輪 2004共同通信社杯

和田健太郎

詳細はコチラ
39歳 S級1班千葉/87期

新田祐大

詳細はコチラ
34歳 S級S班福島/90期
主要レース勝利 2015日本選手権
2015、2019オールスター
2016、2017高松宮記念杯
2017競輪祭
2018全日本選抜
2014共同通信社杯

守澤太志

詳細はコチラ
35歳 S級1班 秋田/96期

以上の9名が今回のKEIRINグランプリに出場する選手です。
初出場の選手もいますし過去何回も出場しているけど優勝していない選手や連覇を狙う選手、オリンピック代表選手など様々な顔ぶれになっています。

【日本競輪投資会】
勝ってこそわかる、競輪を面白さを貴方にも…!

KEIRINグランプリの見所

KEIRINグランプリの見所は他のレースと違うのは、グランプリが1発勝負という所じゃないでしょうか、
そして選手の思いが色々ある所が面白いと思います。
今回も先程紹介したように、何度もレースに出てるが勝てていない選手や去年のグランプリ覇者は連覇を狙いにくるでしょうし、初出場の選手は緊張もすると思います。普段の競輪の様にライン戦で最終周で個人戦という感じではなく、初めから一応ラインは組むけど、個人戦と思う選手の方が多いのではないでしょうか?
何回か見たらレース的にその様なレースが多かったです。
今回もその様な熱いレースが開催されると思っています。

まとめ

いかがだったでしょうか。
KEIRINグランプリが競輪の最高峰のレースという事がお分かりいただけたかと思います。
競輪選手の中の頂点の9名が出るレースとなればレース内容も凄いレースになります。
どの選手も1秒も気を抜かない、抜けないレースになるので。地上波でも放送があると思うので競輪をやった事ない方や見てみたいと思う方は是非競輪界最高峰のレースを堪能してください。
興奮する事は間違いないと思います。そして競輪を始めたいと思ってくれれば嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)