現在のS級S班紹介

競輪コラム

現在のS級S班紹介

今回は競輪界での頂点に座る9名のS級S班の全選手をご紹介したいと思います。
まずはS級S班とはどういった存在なのかなどご説明したいと思います。

S級S班とは

ではS級S班とはどのような存在なのでしょうか.

競輪のランクでは下がA級でその上にS級があるのですが、S級の中のトップの9人のみに与えられるのがS級S班になるのです。
実質今の競輪界トップ9になるのです。
ではどのような選手達なのか詳しくご紹介していきます。
是非皆さんのお気に入りの選手を見つけて競輪を好きになってください。
ではご紹介していきたいと思います。

中川誠一郎

【出身】熊本県
【期】85期
【誕生日】1979/6/7
【年齢】41歳
【血液型】AB
【選手タイプ】両
【主な勝ち】2019全日本選抜競輪、2019高松宮競輪
中川誠一郎は熊本出身で、2016年熊本地震の後の70回日本選手権競輪では一次予選からオール2着で勝ち上がり、特別競輪2度目の決勝進出を果たす。
5月5日の決勝戦では最後ホームで最後方から単機の大捲りを仕掛けて、後方を引き離す圧勝でG1を初優勝した。

脇本雄太

【出身】福井県
【期】91期
【生年月日】1989/3/21
【年齢】31歳
【血液型】A型
【選手タイプ】逃
【主な勝ち】2019日本選手権競輪、020高松宮記念杯競輪
競輪界一のスピードを持っている選手で、次の東京オリンピック代表選手にも新田雄大と共に選ばれている選手です。
2020年の高松宮記念杯では1997年の吉岡以来オール1着の完全優勝を成し遂げた。

新田雄大

【出身】福島県
【期】90期
【誕生日】1986/1/25
【年齢】34歳
【血液型】O
【選手タイプ】逃
【主な勝ち】2019オールスター競輪
2018年からナショナルチームとしての活動や練習を重視して競輪のレースへの参戦は脇本と同じく少なかったが、2019年のオールスター競輪を優勝した事でKEIRINグランプリの出場を手にした。

村上博幸

【出身】京都府
【期】86期
【誕生日】1979/4/15
【年齢】41歳
【血液型】O
【選手タイプ】追
【主な勝ち】2019寛仁親王牌・世界選手権トーナメント
兄義弘も競輪選手で、兄義弘も過去にはS級S班になっており、兄弟でグランプリに出場経験もある2010年にはケイリングランプリを制している。

松浦悠士

【出身】広島県
【期】98期
【誕生日】1990/11/21
【年齢】29歳
【血液型】O
【選手タイプ】両
【主な勝ち】2019朝日新聞社競輪祭
2019年2月の朝日新聞社競輪祭で初のG1決勝進出し、優勝しました。
広島勢で特別競輪を制したのは古田泰久以来59年ぶりです。
S級S班になったのも広島勢では初になります。

清水裕友

【出身】山口県
【期】105期
【誕生日】1994/11/9
【年齢】25歳
【血液型】A
【選手タイプ】逃
【主な勝ち】2020全日本選抜競輪
2019年G1、G2のタイトル獲得は無かったが、1月の立川と11月の防府でのG3を制するなど安定した活躍を見せて、賞金ランキング3位で2019年のKEIRINグランプリの出場を獲得したが5着で終わってしまった。
2020年は全日本選抜競輪を制している。

佐藤慎太郎

【出身】福島県
【期】78期
【誕生日】1976/11/7
【年齢】43歳
【血液型】AB
【選手タイプ】追
【主な勝ち】2019競輪グランプリ
S級S班の中では最年長の存在。そして2019年のKEIRINグランプリではマークしていた新田の番手から最終直線で抜き去り2019年のKEIRINグランプリを制している。

平原康太

【出身】埼玉県
【期】87期
【誕生日】1982/6/11
【年齢】38歳
【血液型】A
【選手タイプ】両
【主な勝ち】2018共同通信社杯
先行主体の自力選手として活躍しており、トップスピードに達してからの持久力には評判がある。
2010年頃には武田豊樹とのコンビが「関東のゴールデンコンビ」と称される事もあった。

郡司浩平

【出身】神奈川県
【期】99期
【誕生日】1990/9/4
【年齢】29歳
【血液型】A
【選手タイプ】逃
【主な勝ち】2019共同通信社杯
2019年共同通信社杯において2度目のG2優勝。競輪祭では落車で途中棄権したものの、獲得賞金で年末のグランプリに初出場を果たします。
2017年も出場チャンスはありましたが、次点で出場することができませんでした。

まとめ

2020年現在のS級S班の9名をご紹介しましたが、お気に入りの選手などは見つかったでしょうか?
今の競輪はこの9名が引っ張っていっていると言っても過言ではありません。
勿論他にも強い選手や有名な選手などいますが、S級S班として活躍している選手のレースから見て競輪を好きになっていただければと思いますので、今まではコロナの影響で本場も無観客でレースを行なってきましたが、徐々に解除していってますので、是非本場にも足を運んで迫力あるレースを堪能してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)