四日市競輪場 泗水杯争奪戦 最終日結果

競輪結果

【1R】

1.宇佐美 裕輝 94 (福島)

2.白井 一機 65 (愛知)

3.丹羽 靖貴 74 (岡山)

4.田中 孝彦 91 (静岡)

5.谷口 明正 103 (三重)

6.中村 弘之輔 109 (北海道)

7.峰重 祐之介 100 (岡山)

8.赤井 学 77 (千葉)

9.金田 健一郎 60 (大阪)

【並び】6.1.    3.     7.     5.2.9.      4.8.

打鐘後に谷口が先行、番手の白井に田中が絡んでラインの分断成功させますが、更に上を宇佐美が捲り上げて、そのまま1着でゴール。
2着は逃げた谷口、3着は番手取り切った田中が入りました。

【2R】

1.國武 耕二 66(佐賀)

2.阿部 拓真 107 (宮城)

3. 志村 龍己 98 (山梨)

4. 中井 達郎 74 (静岡)

5. 小川 賢人 103 (福岡)

6. 篠原  忍 91 (愛知)

7. 那須 久幸 71 (福岡)

8. 表原  周 100 (徳島)

9. 木村  弘 100 (青森)

【並び】9.2.4.    3.     5.7.1.    6.8.

打鐘前から木村が先頭に立ち、そのまま抑え先行に。
残り1周でもまだ1本棒状態、最終バックで小川の鋭い捲りが飛んできて、そのまま1着でゴール。
2着は最後差し切った志村が入りました。3着は逃げた木村が入りました。

【3R】

1. 須賀 和彦 89 (茨城)

2. 望月裕一郎 65 (静岡)

3. 松尾信太郎 92 (福岡)

4. 一戸 康宏 101 (埼玉)

5. 川崎 健次 88 (神奈)

6. 本多 哲也 97 (千葉)

7. 吉武信太朗 107 (愛媛)

8. 木村 直隆 86 (兵庫)

9. 中田 健太 99 (埼玉)

【並び】4.9.1.    7.3.8.    6.5.2.

吉武が逃げる体制かと思われましたが、残り1周で一戸が前にでて先行体制に。
更にその上を本多が捲り上げて行きますが、一戸が逃げて最終コーナー、番手の中田が最後差し切ってのゴール。
2着は一戸、3着は川崎が入りました。

【4R】

1. 丸山 啓一 74 (静岡)

2. 須永 優太 94 (福島)

3. 片岡 迪之 93 (岡山)

4. 佐藤 雅春 94 (宮城)

5. 林  大悟 109 (福岡)

6. 棟方 次郎 73 (青森)

7. 西岡 拓朗 97 (広島)

8. 飯田 辰哉 72 (千葉)

9. 笹倉 慎也 91 (富山)

【並び】5.9.1.     3.7.8.     4.2.6.

打鐘後、佐藤と林が先行争いで踏み合う展開に。
出きったのは林ですが、その番手を佐藤が奪ってそのまま最終コーナーに。
最後は3番手だった須永が1着でゴール。
2着は、林の番手を奪った佐藤が入りました。
3着は西岡が入りました。

【5R】

1. 金ヶ江勇気 111 (佐賀)

2. 金子 幸央 101 (栃木)

3. 木村 隆弘 91 (徳島)

4. 伊藤 健詞 68 (石川)

5. 吉岡 篤志 82 (徳島)

6. 戸田 康平 101 (香川)

7. 川口 直人 84 (神奈)

8. 平田  徹78 (静岡)

9. 金子 真也69 (群馬)

【並び】1.4.8.     2.9.7.     6.3.5.

打鐘で金ヶ江逃げて行きます。
平田はラインから外れてしまい2車で先行に。
戸田が捲ろうとしますが捲れず最後まで金ヶ江が逃げましたが、最後番手の伊藤に差されて2着。
3着は木村が入りました。

【6R】

1. 松岡 篤哉 97 (岐阜)

2. 石毛 克幸 84 (千葉)

3. 大崎飛雄馬 88 (愛媛)

4. 安部 達也 83 (埼玉)

5. 林 慶次郎 111 (福岡)

6. 佐藤 佑一 92 (岩手)

7. 前田 拓也 71 (大阪)

【並び】5.3.    4.    1.7.     6.2.

打鐘前に佐藤と石毛のラインが2車で逃げて行きますが、その上を林がかわして先行体制に。
しかし大崎が離れてしまい、1車の逃げに。
最後はその上を松岡が捲り上げてそのまま1着。
2着は佐藤、3着は石毛が入りました。

【7R】

  1. 志智 俊夫 70 (岐阜)
  2. 井手  健 79 (長崎)
  3. 河村 雅章 92 (東京)
  4. 伊藤 稔真 111 (三重)
  5. 磯田  旭 96 (栃木)
  6. 吉原 友彦 83 (神奈川)
  7. 畑段 嵐士 105 (京都)
  8. 清水 広幸 57 (愛知)
  9. 窓場千加頼 100 (京都)

【並び】4.1.8. 7.9.2. 3.5. 6.

打鐘後に伊藤が逃げていきますが、その外を畑段が捲っていくが捲りきれず番手の窓場が番手捲りに。
そのまま1着でゴールしました。
2着は磯田、3着は河村が入りました。

【8R】

  1. 渡辺 十夢 85 (福井)
  2. 菅原  晃 85 (大分)
  3. 近藤 隆司 90 (千葉)
  4. 小林 則之 85 (静岡)
  5. 中井 太祐 97 (奈良)
  6. 朝日  勇 74 (愛知)
  7. 園田  匠 87 (福岡)
  8. 白岩 大助 84 (埼玉)
  9. 吉本 卓仁 89 (福岡)

【並び】5.1.6. 9.7.2. 3.4.8.

最終中井が先行して逃げていきます。
最終バックまで先頭でしたがそこを吉本が捲りにいき、そのまま1着でゴール。
2着は番手の園田が入り、3着には、中井の番手の渡辺が入りました。

【9R】

  1. 神山 拓弥 91 (栃木)
  2. 石塚輪太郎 105 (和歌山)
  3. 合志 正臣 81 (熊本)
  4. 伊藤 勝太 95 (福島)
  5. 山内 卓也 77 (愛知)
  6. 久米  良 96 (徳島)
  7. 山岸 佳太 107 (茨城)
  8. 藤田 大輔 91 (千葉)
  9. 稲垣 裕之 86 (京都)

【並び】2.9.5. 3. 7.1.6. 4. 8.

最終山岸が逃げていきますがそこを石塚が捲っていきます。
しかし山内がラインから離れてしまい2車のラインに。
最後は番手の稲垣が差し切っての1着ゴール。
2着は神山が入りました。
3着は単騎の合志が入りました。

【10R】

  1. 坂口 晃輔 95 (三重)
  2. 萩原 孝之 80 (静岡)
  3. 三谷 将太92 (奈良)
  4. 海老根恵太 86 (千葉)
  5. 金子 貴志 75 (愛知)
  6. 山形 一気 96 (徳島)
  7. 和田真久留 99 (神奈川)
  8. 山下  渡 91 (茨城)
  9. 松本 貴治 111 (愛媛)

【並び】9.6.8. 5.1. 3. 7.2.4.

打鐘後に金子が先行体制に持っていきますが、その外を松本がかわして先行。
中団に収まった金子ですが、最後まで松本が先行するものの、ゴール前で金子の番手の坂口が差して1着に。
2着には単騎の三谷、3着は松本が入りました。

【11R】

  1. 平原 康多 87 (埼玉)
  2. 戸田 洋平 92 (岡山)
  3. 澤田 義和 69 (兵庫)
  4. 岡田 征陽 85 (東京)
  5. 阿竹 智史 90 (徳島)
  6. 白戸淳太郎 74 (神奈川)
  7. 吉村 和之 80 (岐阜)
  8. 伊藤 裕貴 100 (三重)
  9. 伏見 俊昭 75 (福島)

【並び】8.7.3. 1.4.9. 5.2. 6.

打鐘後に平原が捲って先頭に。
そのまま平原が1着かと思われましたが、3番手からの伏見が突き抜けて1着に。
2着は岡田が入り、捲った平原はなんとか3着に入りました。

【12R】

  1. 柴崎  淳 91 (三重)
  2. 大森 慶一 88 (北海道)
  3. 村上 義弘 73 (京都)
  4. 岩津 裕介 87 (岡山)
  5. 佐藤慎太郎 78 (福島)
  6. 嵯峨昇喜郎 113 (青森)
  7. 浅井 康太 90 (三重)
  8. 小松崎大地 99 (福島)
  9. 諸橋  愛 79 (新潟)

【並び】6.8.5.2. 9. 3.4. 1.7.

打鐘から嵯峨が逃げに行きます。
番手の小松崎と村上が競り合いますが、小松崎が制して2番手死守3番手も佐藤と岩津で争い、ここも佐藤が死守しますがその間に上から柴崎が捲りに。
その3番手に諸橋も続き3人で出切ります。
3車並んでゴールしますがわずかに柴崎がかわして1着に、2着は諸橋、3着は浅井で決まりました。

口コミを書く

不適切な投稿対策のため、ご投稿頂いた口コミは管理者確認の後に反映いたします。 また、連続投稿・過度に薄い内容・誹謗中傷等は掲載を見送る場合がございます。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)