松坂競輪 共同通信社杯 最終日結果

競輪結果

【1R】

1.簗田 一輝
2.伊藤 裕貴
3.岸澤 賢太
4.川口 公太郎
5.高木 翔
6.中西 大
7.近藤 龍徳
8.庄子 信弘
9.野原 雅也

【並び】9.   1.    3.   2.7.4.   6.    5.8.

ジャン前から高木のラインが飛び出して、その後方から6番の中西が単騎がまし、そして9番の野原が捲って追い上げ、中団に位置した高木は力尽き後退、番手の庄子が追い上げ最終差して1着に。

【2R】

1.稲毛 健太
2.河合 佑弥
3.月森 亮輔
4.中井 俊亮
5.竹内 翼
6.安倍 貴之
7.坂本 健太郎
8.久米 良
9.佐々木 雄一

【並び】4.1   7.    5.3.8.    2.9.6.

ジャンで河合と5番の竹内が先行争い、5番の竹内は外に浮いてしまい万事休す。
ゴール前で河合の番手の佐々木が差して1着に、2着は同じように上がってきた7番の坂本が入りました。

【3R】

1.武藤 龍生
2.松川 高大
3.竹内 智彦
4.石塚 輪太郎
5.原田 研太郎
6.高橋 和也
7.田中 誠
8.金子 哲大
9.三谷 将太

【並び】5.2.7.    6.3.     8.1.    4.9.

8番の金子が最終周逃げていき、後方から石塚、原田が追い上げますが、原田は車が進まず、石塚が勝ったかと思われましたが、最終松川が差し込んで1着に、2着は石塚、3着は三谷が入りました。

【4R】

1.南 潤
2.芦澤 辰弘
3.岡村 潤
4.佐々木 豪
5.坂本 貴史
6.池田 勇人
7.香川 雄介
8.川崎 健次
9.古性 優作

【並び】1.9.    6.2.    4.7.    5.3.8.

ジャンすぎに南のラインが逃げていきますが、一瞬番手の古性が離れましたがゴール前で古性が差し切って1着に。

【5R】

1.小林 大介
2.南 修二
3.小松崎 大地
4.取鳥 雄吾
5.中村 浩士
6.島田 竜二
7.武田 豊樹
8.高久保 雄介
9.山岸 佳太

【並び】4.6.     3.5.     8.2.    9.7.1.

8番の高久保と9番の山岸がジャンの後から先行争いに。
9番の山岸は力尽きて後退。
ゴール前まで高久保は先行するも、最終は7番の武田が差して1着に。

【6R】

1.鈴木 竜二
2.湊 聖二
3.村上 博幸
4.山田 傭平
5.吉田 拓矢
6.渡辺 十夢
7.内藤 秀久
8.松本 貴治
9.稲垣 裕之

【並び】9.3.6.   5.1.7.     4.     8.2.

最終コーナーから4番の山田が凄い脚で追い込んできましたが、1番の鈴木が最後伸びて1着。
追い込んできた4番の山田は届かず2着に。

【7R】

1.和田 健太郎
2.黒沢 征治
3.中川 誠一郎
4.伊勢崎 彰大
5.山田 英明
6.伊藤 信
7.木暮 安由
8.池田 憲昭
9.椎木尾 拓哉

【並び】6.9    5.3.8.     1.4.     2.7.

最終バックで5番の山田が鋭い捲りに、番手の3番の中川と連携が外れてしまい番手には6番の伊藤がはまりましたが、ゴール前で3番の中川が差しきって1着に。

【8R】

1.坂口 晃輔
2.村田 雅一
3.小埜 正義
4.野口 裕史
5.渡部 哲男
6.堀内 俊介
7.太田 竜馬
8.神田 絋輔
9.櫻井 正孝

【並び】7.1.   6.2.8.    4.3.    9.5.

4番の野口がジャン後から逃げていきましたが、番手の小埜が連携外れてしまいますが、単騎の大逃げ最後まで追いつかれることなくゴール

【9R】

1.松浦 悠士
2.吉澤 雅一
3.園田 匠
4.山田 久徳
5.渡部 哲男
6.堀内 俊介
7.村上 義弘
8.成田 和也
9.和田 真久留

【並び】9.6.     1.5.     2.8.     3.    4.7.

ここは最終1番の松浦が捲って1着に、2着には7番の村上が入りました。
3着は3番の園田が入りました。

【10R】

1.渡邊 雄太
2.杉森 輝大
3.清水 裕友
4.小川 真太郎
5.岩本 俊介
6.岡本 総
7.宮本 隼輔
8.大槻 寛徳
9.吉田 敏洋

【並び】5.1.     2.8.     7.3.4.     6.9.

7番の宮本が先行、5番の岩本が鋭い捲りで先頭まで行くスピードですが、3番の清水がブロック。
その清水が差して1着に、5番の岩本が2着、逃げた宮本が3着。

【11R】

1.郡司 浩平
2.柴崎 淳
3.渡邊 一成
4.山崎 賢人
5.平原 康多
6.稲川 翔
7.佐藤 慎太郎
8.金子 貴志
9.諸橋 愛

【並び】3.7.     2.8.     5.9.      1.     4.6.

4番の山崎が逃げていきますが最終、単騎の郡司が捲りにいき突き抜けて1着に、2着には7番の佐藤が入りました。
3着には5番の平原が入りました。

口コミを書く

不適切な投稿対策のため、ご投稿頂いた口コミは管理者確認の後に反映いたします。 また、連続投稿・過度に薄い内容・誹謗中傷等は掲載を見送る場合がございます。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)